エステサロンの独立・開業をサポート、個人サロン専門スクール「きれい塾」|株式会社CoCoRo

フリーダイヤル 0120-842-109

CoCoRoがご紹介するエステ機器

株式会社CoCoRoは、エステ機器から化粧品などエステに必要な商材を取り扱う商社です。
日本製のエステ機器から安価な外国製まで、たくさんのアイテムを揃え、サロン様のニーズに応じて、ご提案させていただいております。

CoCoRoが取り扱うエステ機器の条件

  • 安全性が高い
  • 安くても品質が良い
  • メンテナンスがしっかりできる

以上の3つの条件を徹底して取り扱っておりますので安心してご利用いただけます。特にアフターフォローにつきましては、メーカーと協力して万全の体制を整えています。例えば、スチーマーの調子が悪いとなれば、担当者が状況をお聞きし、修理が必要であれば、代替品を即刻お送りするなど、素早い対応で、機会損失がないようにしています。

サロンの企画や予算に応じて最適な機器をご提案

エステティックの知識・技術と同じくエステサロン経営に欠かせないのがエステ機器です。しかし、エステベッド1つとっても種類は様々で、機能や品質により価格も異なります。また、海外品の中には品質の悪いものもあるので、エステ機器の購入に際しては、注意が必要です。大切なお客様の肌に直接触れたり、長く使用する物だけに、安全性や耐久性に優れた製品を選ぶことが大切です。

例えば、ベッド・ワゴン・スツール・ホットキャビ・スチーマーの開業セットを購入する場合も、ニーズに合わせて。

*品質・機能ともに安心できる日本製で取り揃えたい方
約30万円〜

海外輸入品だけど安全性・耐久性に優れ、低予算で取り揃えたい方
約15万円〜

という様に、サロンのコンセプトや予算に応じて、最適な機器をご提案致します。 お気軽にお問合せ下さい。

※エステ機器選びのポイント

エステ機器は、まずエステの内容によって選ぶことが大切です。フェイシャルサロンなのか、ボディ専門なのか、トータルサロンなのかによってベッドの種類など、エステ機器の選び方も変わって来ます。

個人サロンを開業される方の大半が、フェイシャルサロンですが、できるだけフェイシャル、ボディー両用のベッドをお薦めしています。これは、開業当初にフェイシャルのお客様が多くても、しばらくするとボディーの施術を望む方が増えてくるからです。

またボディーリラクゼーションサロンをお考えの方にも同じことが言えます。ニーズの多いフェイシャルをメニューに取り入れ、集客の間口を広げる方が得策です。エステ機器は品質から価格までピンキリです。

国産品は価格は高いが、性能が良く耐久性に優れています。そして最近ネットで安いものが出回っていますが、ほとんどが中国製です。日本製に比べると確かに安いのですが、品質はかなり劣ります。エステベッドなど故障や壊れにくいものは、それでもいいのですが、故障した時の保証やメンテナンスをしっかりやってくれる業者から購入することが大切です。

お問合せ・資料請求
0120-842-109 お問い合わせはこちら
  • ル・クール天神